人気ブログランキング |
ブログトップ

堂本陶工房 日記

domoto01.exblog.jp

商談成立

今日は、桜水産のメンさんに同行してもらい、商談の日でした。

メンさんとは東京ドームに出展した時にたまたま入った居酒屋で
出会った方です。

彼女は東京の居酒屋で働いていたのですが、丁度今時期帰国して
ハノイにいるとの事でしたので、通訳をお願いしたら
快く引き受けてくれたのです。

かなり奇跡の出会いですね。

メンさんと一緒にいつもの様にバスに乗り込んだのですが、
びっくりする位超満員。

やっぱり休日は混んでるそうです。悪い事しました。

工房に着いて、商談開始。

今回自分で作る物半分、向こうの器を買い付けるのが半分でしたので、
買い付けの物の選別をしていました。

バッチャンの器は良いのだけど、日本人好みの形じゃなかったり
柄も多すぎたり、一つ一つサイズと柄を決めていきます。

初めはただ単に買い付けの気持ちでしたが、
彼らの作っている様を目の当たりにして
なんとかこれを日本で紹介したいと言う気持ちに変わっていきました。

鋳込みと言っても、やはり色々なノウハウがあり、
すばらしい技術で作られています。
手書きの模様の、大らかで緻密な作業は、本当に脱帽です。

サンプルを探しに工房を行ったり来たり、
おそらく一番口うるさいお客だったと思います。

途中、今日の分の削りをしました。
自分が写ってる写真を撮ってもらう機会もなかったので、

折角ですから一枚撮って貰いました。

b0142303_08577.jpg


なんとか6点に絞って、商談成立。

僕が自信を持ってお勧めする、バッチャン焼き。
こちらも作品同様、思いが詰まってます。

最後は通訳さんが居たお陰もあって、
皆で和気藹々言葉が通じるのは良いですね。
僕がずっと思っていた、感謝の気持ちで褒めちぎりましたよ(笑)

b0142303_0112840.jpg


本当に良く働いてくれたメンさんに感謝です。

彼女はまた、7月には日本に帰るそうですので、さくら水産で逢えますね。

お礼の気持ちで、今日は日本食。
彼女の叔母さんも同席で、日本の話で盛り上がりました。

b0142303_014836.jpg


最近やっと桁の多いベトナムのお金に慣れて来たのと、
今日はセオム(バイクタクシー)初体験。

これは運転できるな!!と実感しましたよ。

業務連絡


妻へ

帰国が少し延びるかも知れません。
あと携帯のメール受信できてますか?
迷惑メールの設定をすべて解除して
じゃんじゃん迷惑なメールを受けて下さい。
by spank01 | 2012-06-17 00:22 | ベトナム支店
<< ハノイボッサ 食事難民 >>