人気ブログランキング |
ブログトップ

堂本陶工房 日記

domoto01.exblog.jp

準備は整った!

今日は2日目。

二組の方に逢う予定でした。

一組目が僕のベトナム語の先生ビンさんが紹介してくれた、
現地の方で学生の二人。

ホアさんとクインさんです。

ホアさんはビンさんと金沢大学で一緒だったとの事で、
今回の僕のベトナム行きをサポートしてくれるとの事でした。

主に買い物や生活で不自由な事を助けてもらう事になりそうです。
早速旧市街を歩きながら、一番懸念していた、梱包材料屋を発見。

無理かなと思っていたダンボールやエアキャップも無事手に入りそうです。

旧市街で有目なリトルハノイにて、ランチを頂きました。

b0142303_1484956.jpg


しかしあれですね、こんなおっさんに献身的に接して頂いて本当に感謝です。

ちなみにクインさんはどうも嵐が大変好きらしく、
その話になると顔色がパッと明るくなるほどでした(笑)

道具はこれで大体そろって、次は通訳です。

明日は初日と言うのもあって、
僕がお世話になるミンワンセラミックさんと金額交渉。

お昼に二人に電話してもらったのですが、どうもいまいち感触が良くない。
やっぱり文章やメールでは埒があかなくて、具体的な話は明日にかかっているのです。


そこで、前回知り合った日本人三浦さんに、通訳をしてもらえる方を紹介して頂きました。

ザーラムと言う僕の泊まってるホテルから少し行った所の町に住んでる、
ワインさんご夫婦、旦那さんは軍人さんで、奥さんは日系企業に勤めているらしいです。

夜はせっかくとの事で、夕食をよばれました。

b0142303_1561120.jpg


いや本当に良かった。
なかなか、ローカルな家庭にお邪魔する機会は無いですからね。

クエンさんは7年日本に住んでいたとかで、流石に日本語も達者です。
もう一方友人ご夫婦も来られていて、旦那さんは建築業。
駄目もとで、石膏を売ってる場所を聞いたら知ってるとの事!!!

一番あったら良いなと思っていた石膏がなんと現地で手に入ります!!

これで飛躍的に仕事の幅が広がりますね。

奥さんはイナックスにお勤めで、石膏の話しをしたら、すぐ理解してくれました。

本当に今回の旅は薄氷を踏むような状態を、薄いつながりでなんとか乗り越えてる感じです。

正直ここまでの段取りだけで頭が一杯で、まだまだ作品のデザインなどは、
考える余裕も無かったのですが、明日の交渉が上手く行けば、
やっとスタート、いよいよベトナムでの作陶が始まります。

日にちがあんまり無いですが、出来る限りの事はして帰るぞ!!

そして今回も素敵な出会いに感謝です。
by spank01 | 2012-06-11 02:11 | ベトナム支店
<< 緊張の初日 ハノイに着きました >>