ブログトップ

堂本陶工房 日記

domoto01.exblog.jp

窯焚き

信楽に窯業試験所と言う県立の施設があります。
どんな所かと言うと、釉薬や焼成などについて、
色々調べたり試したり出来る場所なんですね。

研修生と言う形で職業訓練制度もあり、信楽の陶器に携わる若い子は、
ここの卒業生も多いのです。
僕の師匠の古谷信男氏も、ここのロクロ科の一期生なんです。

それはさておき、今回のドームに向けて家の窯では焚ききれず、
試験場にて窯を借りての窯焚きです。

b0142303_16534755.jpg


莢と呼ばれる筒の中に作品と墨を入れて焼く方法で炭化焼成と言う焼き方があります。
少し特殊なので、うちの窯では不向きな為、ガスの窯を借りて炊きます。

b0142303_1656519.jpg


広々とした窯場は久しぶりですが、暖房機器が無いため極寒でした。
夏場は灼熱ですし、窯詰めは大変な作業です。

b0142303_16575654.jpg


今回のドーム用の作品です。

うちと同じ電気窯ですが、やっぱり窯によって癖が違うので蓋を開けるまでは心配ですね。
21日窯出し予定です。
by spank01 | 2010-01-18 17:01 | 工房日記
<< トラブル テーブルウェアフェスティバル2010 >>