ブログトップ

堂本陶工房 日記

domoto01.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

パネル張り

ドーサ引きが終わった和紙を、パネルに張っていきます。

パネルと和紙を水で塗らして、渕を糊で貼ります。

画用紙でのパネル張りは経験した事がありましたが、
水でふやけた画用紙は波打ち、結構コツが要った記憶があります。

b0142303_19363192.jpg


サイズが6号と小さめだったのもあって、素直に張ることが出来ました。

b0142303_19373629.jpg


乾燥して完成です。

ちなみに、絹を張ったり、表装したり、色々あるみたいです。

この後描く前の下地として胡粉(ゴフン)を塗ります。
[PR]
by spank01 | 2010-08-30 19:46 | 日本画

山の上マーケット

今日は友人の中川氏が出展している山の上マーケットにお出かけでした。

京都の「童仙房」と言うとんでもない田舎の廃校になった小学校が会場です。

b0142303_15355160.jpg


午前中に到着したのですがもう駐車場は満車です。

最近のこの手のイベントはとても人気がありますね。

b0142303_15365162.jpg
b0142303_1537452.jpg
b0142303_15371192.jpg


作家以外にも地元の方が野菜を売っていたり、猪肉を使った焼きソバなど、
地元密着のイベントでアットホームな感じが良い雰囲気です。

b0142303_15443256.jpg


中川氏のブースも盛況でした。

一日だけのイベントなので雨が降ったら最悪なのですが、
晴れて良かったですね。

お味噌と、アロハを購入してご飯でもと思いましたが、
並んだお店がことごとく売り切れ。

もう少し飲食ブースがんばって欲しかった、、、

それでも夏の最後に、なかなか良いイベントでした。
[PR]
by spank01 | 2010-08-29 15:37 | お出かけ日記

ドーサ引き

日本画を描くのに、幾つか下準備が必要で、
今日は「ドーサ引き」をしました。

ドーサ引きとは、和紙にドーサ液を塗る作業なのですが、
これを和紙に塗ると、滲みを防ぐ効果があります。

ドーサ液とは膠と明礬(ニカワとミョウバン)の水溶液です。

水墨画なんかは墨の滲みを生かして描きますが、日本画はもっとクッキリしてますよね。

b0142303_23193074.jpg


ぬるま湯に膠を溶いていきます。
カチカチのベッコウ飴みたい物をお湯で延ばしてる感じです。

だんだん解けてくると、とんこつスープ見たいな匂いが、、、

膠は動物性のたんぱく質ですから当然ですけどね。

明礬を加えて、刷毛で和紙全体に塗り広げます。

b0142303_23231580.jpg


あとは乾燥を待って完成。

次はパネルに和紙を張っていきます。

絵を描き出すのは、まだまだ先の行程になります。
[PR]
by spank01 | 2010-08-28 23:24 | 日本画

日本画1

今日は用事で京都へ。

b0142303_2055359.jpg


と言うのも、日本画の画材を揃えるのが目的です。
学生時代は、絵画専行でしたが、もっぱら油彩オンリーで、日本画の知識は全く無し。

図書館でテキストを探しましたが、たった二冊しか有りませんでした。

器を作る作業は手間がかかりますが、一つに要する時間はトータルで一時間も無いでしょう。

そうじゃなくて、一つに何日も費やして、作る作業をしたいなぁと思っていました。

そこで描きたいモチーフと技法が一番しっくりくるのが、日本画だったのです。

しかし、素人が手を出すには余りにも敷居が高すぎます。

どうした物かと考えていたら、
偶然にも日本画の作家さんに知り合う事が出来ました。

あまり面識は無かったのですが、図々しく画材屋への同行をお願いしたのです。

b0142303_20563240.jpg


さすが京都です。
ここ全部日本画画材専門店。

思っていたよりも、パネル張りから描き始めの下地作りまで、独特の行程が続きます、
しっかり丁寧に教えて頂き、好きな絵の具を選んで、なんとか一揃え出来ました。

b0142303_210563.jpg


描きたいモチーフは決まっているので、
これからボチボチ描き進めて行きたいと思いますが、

少しづつ制作行程もUPして行きますね。
[PR]
by spank01 | 2010-08-19 21:04 | 日本画

男キャンプ部

五条坂でへばっていた最近ですが、
この週末は久々のアウトドア「男キャンプ」をしてきました。

週末奇跡的に6名の予定が合い、第一回男キャンプ開催決定。

事前メールでのやり取りで、皆テンションが上がっていくのが伺えます。

b0142303_16564090.jpg

この場所は、信楽から程近くの、秘密のキャンプ場。
いつ行ってもほぼ独占の場所です。

b0142303_1658040.jpg


しかしキャンプ場では無いので、トイレが無い。
ここら辺が男キャンプたる由縁です。

b0142303_1659921.jpg


とうとう、一人がダッチオーブンを購入したので、メインは鳥の丸焼きです。

b0142303_1712140.jpg


テントを張り、料理の下ごしらえを済ませたら、モクモク手作りファームへ。
お風呂と極上の豚肉を購入して、キャンプスタートです。

b0142303_1735494.jpg


どうですか!この鶏の感じ。
ダッチオーブン大成功!!

まとわり付くような暑さの中、音楽談義や仕事の話。
恋話が出ないのがおっさんの集いですね。
それでも久々のキャンプは新鮮で、一時良い時間でした。

結局3時までダラダラ、朝は暑さとともに起きました。

明日は五山の送り火、もうすぐ盆も終わりですね。

たまたま、都合が合ったので6人揃いましたが、
また機会を見つけて男キャンプ実行したいです。
[PR]
by spank01 | 2010-08-15 17:11 | お出かけ日記

五条坂二日目

今日も一日熱かったです。
日曜日と言う事もあり、友人や親戚など色々皆遊びに来てくれて、
気か付けば早い一日でした。

b0142303_0332737.jpg


途中神輿も通ってました、陶器祭り関係の神輿の様です。
b0142303_0344145.jpg


少しの間店番を変わってもらい、足早に知人に挨拶。

b0142303_035475.jpg


ギャラリー野恵さん。
いつも売り出しで顔を合わせるメンバーです。


b0142303_037374.jpg


安見勇人さん。

最近お子さんが生まれて、忙しいさなか、個展を終えてすぐ五条坂。
精力的ですね~

まだまだ沢山知人が出展してますので、紹介は明日しますが、
本当にブログを見て来て下さった方々には感謝です。

僕達出展者側も大変ですが、お客さんも暑い中本当にお越し頂きありがとう御座いました。

2日過ぎると折り返し地点。
明日を乗り切れば、最終日は搬出ですから、、
これが終われば思いっきり遊びに行きたいと思います。
[PR]
by spank01 | 2010-08-09 00:46 | お出かけ日記

五条坂一日目

今日から五条坂初日でした。

炎天下でしたが、思ったより風もあり、まだ過ごし安かったです。
それでも、4Lの水分補給でしたけど、、、

b0142303_121472.jpg


携帯写真なので、ボケボケですが、夜の感じです。

結構浴衣を着てるお客さんも多くて、祭りっぽい感じがテンション上がります。

明日は他の信楽の方の紹介をしたい所ですが、一人なので何処まで動けるか?

がんばります。
[PR]
by spank01 | 2010-08-08 01:05 | お出かけ日記

京都 五条坂~陶器まつり~

今日から8月。

今年も五条坂の陶器祭りに参加いたします。

日時 8月7日~10日  AM9:00~PM11:00

なんせ朝9時から夜11時まで、、この炎天下の京都は、
一年を通して一番過酷なイベントです。

去年初参加で今年が二回目の出展、もう少し要領良く出来そうです。

b0142303_072039.jpg


向かって左側(北側)の丁度セブンイレブンの斜め向かいです。

ギリギリまで制作の日々ですが、バテないようにがんばります。
[PR]
by spank01 | 2010-08-02 00:12 | 催しとお知らせ