ブログトップ

堂本陶工房 日記

domoto01.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ろくろ倶楽部

実は月二回だけ大津のフォレオ一里山にて陶芸教室をやっています。

人数も少なく設備もあまり無いので、焼成は工房に持ち帰って焼いているのですが、
やっぱりロクロを体験させてあげたい。

でも立派なロクロはとても高価で、その他にも使う教室なので、ちょっと設置は無理なのです。

そこでタカラトミーのろくろ倶楽部

b0142303_14531042.jpg


これはおもちゃですが、使いようによっては?
と思いヤフオクにて2300で中古品購入。

本日届いたので早速使ってみました。

b0142303_14544651.jpg


本当のロクロとの比較です

b0142303_1545320.jpg


使ってみての感想は、

まずスピードが変えられない。

そりゃそうだろうと思ってましたが、回転が遅い!!
本来回しているスピードの1/4位です。

しかも初めの土殺しの時に止まってしまいそう。

ここが一番重要なポイントで、このときに土の癖を取り除き、
ちゃんと中心に据えないといけないのですが、
このスピードではかなり無理があります。

使った土がちょっと固かったからかも?
次はもう少し柔らか目の土で使ってみます。

そして伸ばして行くのですが、芯がちゃんと出てなかったのもあり
指筋が凄く着きますね。

これはこれで味がありますが、もっと練習しないとね。

全体の感じとしては、なんとか教室で使えるかなと。

本当のロクロの様に色々作ったり細かい作業は難しいですが、
なんとなくロクロとはこんなもんだと言う体験にはもってこいです。

と言う訳で教室にて導入決定です。

業務連絡(生徒の皆さん、爪を切ってくれぐれも汚れても良い格好でお越し下さい、次回体験用意します)

b0142303_12125363.jpg


一応削りも可能でした。

しかし神経を使う細やかな力加減が要求されるので、
逆にこれを使っていると上手くなるかも知れません。
[PR]
by spank01 | 2009-04-27 15:04 | 工房日記

ロハス2日目

ロハス2日目

昨日分を取り戻すぞと気合を入れて会場に入ったのもつかの間、
中止のアナウンスが、、、、

え?

強風で危険な為中止になりました。

え?え?

でも事務局も安全に配慮しての事。

b0142303_238197.jpg


うちみたいに、レンタルのごついテントならいざ知らず、
キャンプ用のターフなら飛ばされそうな感じで、
しかたないかと納得しつつ、着いて早々の搬出作業
どうしようかと、しばらく呆然としていました。

万博公園は会園中車両進入不可なのです。

車は500m程離れた東駐車場、どうやって搬出?
と悩んでいたら、
主催者側がルートを確保して
順次車両を入場出来るようにするとの事で、ちょっと一安心。


しばらく片付け始めていると、昨日も来てくれたお客さんが
入ってきてビックリ!!

中止ですよ?

と伝えましたが、「どうしても渡したかったのでと」
わざわざパンを持ってきてくれました。

これから長丁場、ご飯も確保できるかと思っていたので
とてもありがたかったです。

しばらくすると、アナウンスが。

ロハスフェスタは中止ですが、テントを外して自己責任での
販売は認めると言う事になりました。

それまでも二転三転
事務局も苦渋の決断と、出展者との猛攻撃で、
この事態の落とし所が見つからないと言った感じです。

僕達は撤収する気で片付けてましたが、
なんせ車両が会場に持ち込めない。

徐々にと言ってましたが、全く車両搬入の目処も立たず、
会場に上がれる気配も無い。

しかも万博外周は、お客さんの車で大渋滞。

もしも車を取りに行ってしまったら最後、
外周の大渋滞で何時間掛かる事か、、、、

おそらく夕方まで車を入れるのは無理っぽいので、
僕達も販売する事にしました。

b0142303_2321262.jpg


しかし半分以上片付けているし、ディスプレーもちゃんと出来なくて、不本意な状態。

しばらく販売していましたが、この半分パニックみたいな会場から
搬出するには、500m先の駐車場まで運ぶしかないとの判断で、
それこそ台車で一つ一つ運び始めました。

結局8往復。

全部運び終わったのが5時近く。

なんか一日肉体労働の日々でした。

まあでも、野外で出展すると言う事は、色んな事があります。
悪い時があっても、しかたありませんね。

次は作家市!

天気は良さそう?

リベンジなるかです。
[PR]
by spank01 | 2009-04-26 23:29 | お出かけ日記

ロハス1日目

今日は結局一日雨でしたね。

芝生はぐちゃぐちゃ、品物はボトボト。

服もずぶ濡れで、あまりに寒かったので、新聞を丸めて服の中に入れてました。

午前中は、商売っ気も無く、ただただ震えてましたが、昼から小雨になるにつれ
なんとか寒さもも回復。

となると、買い物や他のブースの物色へ。

なんか、ウロウロばっかりしてました。

b0142303_2053616.jpg


それでも、常連さんのお客さんが来てくれたり、
咲楽さんのイベントでお馴染みの作家さん達が遊びに来たりと、
嬉しい事もありました。

さあて、明日は何を食べようか?

晴れると良いですね。

今日は雨こそ降らないものの、風が強く芝生もぬかるんでますので、お越しの際には
長靴と防寒ばっちりで、お越し下さい。
[PR]
by spank01 | 2009-04-25 20:54 | お出かけ日記

搬入そして再会

いよいよ明日はロハスフェスタ。

今日はその搬入でした。

b0142303_23194872.jpg


何がしんどいって、この芝生。

車を乗り入れる訳にはいかないので、皆台車をおして、えっちら、おっちら。

けっこうな運動で、なんとか日が落ちる前には終わりました。

b0142303_23223634.jpg


その後地元の友達と合流、牛角へ。

高校時代の友人で、奇跡的に4人集合。

もう20年の付き合いやねんなぁとしみじみ感じながらも、
他愛も無い話ばかり、久しぶりに楽しいひと時でした。

しかし明日は一日雨。

テンション下がりますね~

でも来て頂くお客さんの事を考えるとそうも言ってられない。

がんばります。
[PR]
by spank01 | 2009-04-24 23:27 | お出かけ日記

信楽 「作家市」 

今年もGW陶芸の森で開催の信楽「作家市」に出展いたします。

約80名の作家が出展しますので、ご都合よろしければ是非お越し下さい。

ご希望の方には案内を送らせていただきます。

b0142303_834179.jpg

b0142303_84132.jpg

[PR]
by spank01 | 2009-04-15 08:05 | 催しとお知らせ

クラフトフェア in 多治見を終えて

暑かった。

この週末、多治見に行って来ました。
ETC割引のお陰で高速乗りっぱなしでしたが、遠かった。

名古屋からでも未だずいぶん向こうなんですね。

会場に着いて見ると、思ったよりも道幅が狭く、
2m×2mのテントが張れません。

しかし2日間とても良い天気で、風も穏やかで。
売出しにはもってこいの気候。

テント無しの方がかえって良い感じでした。


b0142303_442924.jpg


お店の軒先を借りての出展で、
在庫置いたり何かと迷惑掛けるなと思っていましたが、
皆さんなにかと親切で、差し入れにおやつを頂いたり、
アットホームな雰囲気でした。

そうそう、ずっとツバメがウロウロしてました、もうすっかり春ですね。
b0142303_4433895.jpg



今回もブログを見て買いに来て下さった方が何人かいらっしゃって
本当にありがたかったです。


次回はロハスフェスタ、そして信楽での作家市です。

なるべく新作持って行きますので、期待していてくださいね。
[PR]
by spank01 | 2009-04-13 04:48 | 工房日記

粉引7寸丸浅鉢

器の名前を付けるのはちょっと苦手で、
ぴったりはまらないと何か気持ち悪かったり、

まあそれは良いとして、

これは、使いやすい器第二弾です。

b0142303_21512761.jpg


煮物汁物系はこれでオールマイティーです。

横から見たらこんな感じ。

b0142303_21515930.jpg


シリアルボールみたいな感じでしょうか。

家ではサラダに良く使います。

今回は春キャベツを使ったロールキャベツ。

ちょっと煮すぎてクタクタになっちゃいました。

トマトの酸味もオリーブオイルを入れると、とてもまろやかに仕上がります。

b0142303_2155130.jpg

[PR]
by spank01 | 2009-04-04 21:56 | うつわの仕事

ACT信楽開催中

今日から信楽でのイベントACT信楽がスタートです。

早速レポートです。
b0142303_17404019.jpg

我が家の末っ子を久々引きずり出してきて、信楽散策。

普段なかなか用事が無いと、ウロウロしないので、案の定迷ったりして、
こんな物を見つけちゃいました。
b0142303_1741114.jpg


古いミルです。
これで調合した釉薬をゴリゴリ磨って使うんですね。

b0142303_17425786.jpg


なかなか絵になる場所が多く、地元に住んでいてここら辺ウロウロしないからなぁ。
カメラ持って一日観光客してみるのも良いかもです。


古い作業場を改造しての展示は数日ではあまりにももったいない様な
綺麗な展示です。

b0142303_17433544.jpg
b0142303_17435827.jpg

b0142303_17441989.jpg
b0142303_1744324.jpg


その横にはまだ現役の窯があったり、

b0142303_17453490.jpg


外にはこんな作品が

b0142303_1746822.jpg


皆の情熱が信楽に溢れている4日間

ぜひ訪れてみてください。
[PR]
by spank01 | 2009-04-03 17:43 | お出かけ日記

ロワイヤル・ド・リュクス

雑誌に載っていた、DVD発売の広告から検索したら
面白そうなので紹介します。

横浜開港150年イベントで日本にも来るそうで、観に行きたいです!

(ネットから転載)

ロワイヤル・ド・リュクス

1979年にJean Luc Courcoultが設立したストリート・シアター(いわゆる大道芸)の劇団。
世界中で”The Sultan's Elephant”というサルタンの象と巨人のフィギュアなどを使った素晴らしいショーを公演している。

ショーそのものは単純で、動物や巨人が町に現われて数日間(祭の開催中)滞在し、通行人らと絡みながら何らかのパフォーマンスを展開するわけだが、その並外れたインタラクションと存在感がうっとりするような童話の世界を演出する。
何と言っても素晴らしいのがフランスらしい仕掛けのつくりで、コンピュータや電動などとはかけ離れたカラクリ人形の世界が人を惹きつけて、毎日何をするのかとエピソードを観るために人が集まる。

映像はこちら
[PR]
by spank01 | 2009-04-01 11:47