ブログトップ

堂本陶工房 日記

domoto01.exblog.jp

<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

クォーター・パウンダー

今日は用事で大阪へ、そして噂のマック「クォーターパウンダー」
を食べてきました。
b0142303_2232816.jpg


初日はイベント絡みで行列でしたが、一切並んでおらず、速攻購入。
b0142303_2235290.jpg
b0142303_224874.jpg

思ったより大きくない?

いえいえ

重量が凄いです。

肉だけでどれぐらいあるんだろう?

おなか減ってたので美味しく頂きましたが、(味は高級なビックマック)
最後の方は少々飽きてきて30オーバーにはキツイボリューム、
今おなかがカンカンです。
[PR]
by spank01 | 2008-12-25 22:04

忘年会

昨日は我が家で忘年会。

信楽には地方から陶芸の職に就く為、沢山の若者が集まって来ています。

窯業試験所と言う機関が、若手育成を兼ねての研修生を採っているので、
その卒業生がメーカーに就職するのも、理由の一つですが、
僕が信楽に来た頃の94年辺りは、空前の陶器ブーム。

未だバブルの影響が色濃く残っていて、とても景気が良く、
各メーカーも沢山の従業員を抱えてました。

とにかく僕ら世代のメンバーが(戌年)なんとなく集まり毎年忘年会をしてます。

昔は、未だみんな独身でしたが、結婚し子供が生まれ、気が付けば長い付き合いです。

b0142303_7525820.jpg


参加人数も増えてきたので、今年は作業場で忘年会。

グダグダの飲み会でしたが、バーベキューグリルで色んな物を焼きながらが妙に
楽しかったです。

一同に合うのは年1回位になりましたが、なるべく続けて行きたいもんです。
[PR]
by spank01 | 2008-12-22 08:02 | 工房日記

京都手づくり市

昨日15日は京都手作り市に出展しました。

百万遍交差点、京大の向かいにある、知恩寺で毎月15日に開催されている
イベントです。

集合は朝5時から真っ暗な中、荷物を降ろして開門の6時を待ちます。
b0142303_0323824.jpg


場所取りがとにかく大変で、とにかく暗黙の了解で場所が決まっていて、
新人は中々入り込めません。

ウロウロしていると、「初めて?ここ空いてるよ」と思いもかけない良い場所を
(隣だったパン屋さん)に空けて頂き、一番不安だった場所取りもなんとかクリア。

テントを立てて、台を組み立て、荷物を解ききった所で、ようやく日が昇り
夜が明けて来ました。

b0142303_0385659.jpg


横は有名な御多福珈琲。

b0142303_040889.jpg


とても良い香りが立ち込め、準備が終わったら早速一杯頂きました。

ご夫婦で手際良く珈琲を入れていく姿は職人芸。

本当にオープンから最終品切れで終了まで、行列が途絶える事無く、
タバコ1本の休憩も取らず珈琲を入れ続けている姿は、横で見ていて
とても気持ちの良い光景でした。

この日は風も少なく良く晴れ渡り、12月にしては過ごし易い一日でしたが
外で座っているにはとにかく寒く、トイレが近かったです。

買って頂いたお客さんですが、ブログを見ましたと声を掛けて頂いた
方が多く、とても多く嬉しかったです。

しかし下見の時点から感じていましたが、このイベントで陶器の販売は厳しいですね。
京都の五条坂もそうですが、販売価格が安い店が多くあまり売れていない様子。

毎月15日のこのイベント、暑い日もあれば雨の日もあり、この沢山の人手も
ここ最近の話で、始まった当初はのんびりしたイベントでした。
野外での売り出しはノウハウと固定ファンを掴むのが大切。
御多福珈琲さんは8年間出展されていて、「このイベントで育てて頂いて
今は恩返しが出来ればと思っています」
との事でした。

ホントに気持ちの良い紳士的な方でその姿を見ていると、
売れようが売れまいが、腐らず浮かれず、出し続けて経験を積む事が
大切だろうなと実感しました。

展示の仕方や、持って行く物の選択、接客等、さまになるにはしばらく
掛かりそうです。

最後に搬出を終えて車に積み込みをしていると、他の出展者の方が
知恩寺に向かって一礼している姿を見て、ちょっと感動。
僕も感謝の気持ちをこめて最後に一礼して帰りました。

今年のイベントはこれで終了。

あとは忘年会が待ってます。
[PR]
by spank01 | 2008-12-16 01:11 | 工房日記

尾賀商店

この週末尾賀商店で開催された咲楽10周年イベントに出展してきました。

b0142303_22551174.jpg
b0142303_22551983.jpg


こんな感じでの展示です。

普段作品はよく見かけていて、ファンである切り絵作家奥居匡さんと
初めてお会いしました。

写真撮るの忘れてましたが、長身でひょうひょうとした感じはとても想像通りで、
気さくで良い方でした。一緒に来られていた奥さんもとても感じの良い方で、
チャーミングな方で、又イベントなど今後お会いするのが楽しみなご夫妻です。


b0142303_2323413.jpg
b0142303_2324236.jpg


会場はとても寒かったですが、咲楽さんちの娘さんのピアノと息子さんの紙芝居など、
終始アットホームな雰囲気で、とても心が和む素敵な時間でした。

b0142303_2353783.jpg
b0142303_2354635.jpg

会期中昼飯に立ち寄った近所の食堂。
とてもレトロ感が漂っていてまるで、
新喜劇の中に出て来そうな感じに思わず引き寄せられました。
b0142303_2355973.jpg


食品サンプルのごとく大正解な親子丼!もちろん味は想像通り美味しかったです。

b0142303_2361065.jpg


その食堂で飼われているであろう老犬。
向の駐車場に繋いでました。
だいぶ粘って相手していたのですが、結局なついてくれませんでした。
[PR]
by spank01 | 2008-12-09 23:11 | 催しとお知らせ

炭化抹茶碗

日ごろあまり作品の写真をUPしてないので、
今回焼き上がった炭化の器をUPします。

粉引きの器がメインなので、かなり従来品と違うイメージですが、
粉引きも炭化も僕の作品です。

b0142303_12341158.jpg

b0142303_12343029.jpg
b0142303_12344595.jpg


僕が自宅に来て頂いたお客さんに、抹茶を出したいなと思って作りました。
お茶の知識はおろか抹茶碗も作った事が無いのですが、

もっと気軽に、カフェオレボール感覚で抹茶ミルクを、
飲みたいなと思ってます。

b0142303_1239632.jpg
b0142303_12392327.jpg
b0142303_12393358.jpg


これらの作品達は尾賀商店にて販売予定です。
[PR]
by spank01 | 2008-12-03 12:41 | うつわの仕事

展示台

昔は焼き物市の展示などでも、あり合わせの展示が多く、
本当にかごをひっくり返した上にコンパネみたいな展示が多かったです。

あの草土さんでさえそうでした。

今みたいに展示に気を使い出したのはやっぱり羅工房の影響でしょうか?

ここ数年で飛躍的に皆さんディスプレーには気を使っていますね。


今日は展示台製作。

今回はラワン合板を(ベニア板)使いました。

本当はパイン集積材などのほうが見栄えが良いのですが、

あえて安いベニアを使いかっこ良く見せようと挑戦しました。


そこで早速友達の名嘉眞氏にTEL、ニスの塗り方を教授してもらいました。

b0142303_2081523.jpg


まず、板にペーパー掛け、150番から280番と二回掛けます。

b0142303_20142254.jpg


次に小口の部分に木目テープを貼ります。
b0142303_20152532.jpg


b0142303_2015407.jpg


小口を隠すだけでとても見栄えが良くなり、ベニアとはわからない位です。

b0142303_2017296.jpg


刷毛で全体的にニスを塗り、乾いた所で更にペーパー掛け。
こうするだけで、仕上がりの綺麗さが段違いです。
b0142303_20203023.jpg


よく乾かしたら、完成です。

b0142303_2021480.jpg


アングルは先日イケアにて購入した物です。

今度の尾賀商店にはこちらの展示台でディスプレイ予定です。
[PR]
by spank01 | 2008-12-02 20:22 | 工房日記

京都

今日やっと待ちわびていた京都手作り市の参加ハガキが届きました。
12月15日(月)初めての出展となります。

しかし集合朝5時ですよ。

12月の京都さぞかし底冷えするでしょう。

雨が降らない事を願います。

今は尾賀商店(12月6日7日)の出展に向けて、展示台の製作中。
凝り出すときりがないですね。

明日製作模様UPします。
[PR]
by spank01 | 2008-12-02 00:04 | 催しとお知らせ