ブログトップ

堂本陶工房 日記

domoto01.exblog.jp

カテゴリ:うつわの仕事( 19 )

新色

もうすぐロハスフェスタin東京
今も素焼中で、何とかあと一回焚いてから、
ロハスに向かいたいと思っています。

今日窯出しした新色です。
b0142303_23441627.jpg


渋いグリーンに上がりました。
なんとなく、今はまっているベトナムの
セラドングリーンの様な風合いです。

これにバッチャンの様な染付けの柄が入ったらどうだろう?
向こうに行って、絵付けの現場を見たり、
あわよくば描いて見たいなと思ってみたり。

今作っているシャープな形に良く似合います。
どんな料理が似合うか?
アジアンな炒め物とか似合いそうですね。

そんな事を考えながら作るのは楽しいものです。

本格的にラインナップに加えるには
まだまだ試作を重ねないとダメですが
次のロハスには数点持っていく予定です。
[PR]
by spank01 | 2011-10-23 23:48 | うつわの仕事

福岡にて

今日から、マリンメッセ福岡で開催されている、全国陶磁器フェスティバル初日です。

展示の感じはこんな感じです。

b0142303_21404813.jpg


今年で3回目と言う事もあり、ずいぶん展示も安定してきました。

先日紹介した新作の焼き上がりがこんな感じです。

b0142303_2142914.jpg


b0142303_21423359.jpg


初めはゴスで絵付けと思いましたが、テストで焼いたゴスがいまいち綺麗じゃない。
なので、ぶっつけ本番で、緑釉を掛けてみました。
本当はトルコブルーで仕上げたがったのですが、手持ちの釉薬がこれしかなかったので、
この色になりました。

b0142303_21451017.jpg


立ち物の方が似合いそうです。
次回はトルコブルーを試すつもりなので、とりあえずこの色は今回限りかな?

福岡では、友人の馬場氏と食事。
彼の器を扱っている、金魚と言うお店に行きました。

b0142303_21473233.jpg


重箱の蓋に盛り付けるなんて、オサレですね!!
彼も意図して、板皿になるようにデザインしたそうです。

上品なモツ鍋美味しかったです。

震災の影響か?正直客足も鈍いようですが、あと4日まだまだこれから、
がんばりますよ。
[PR]
by spank01 | 2011-03-17 21:52 | うつわの仕事

新作試作

最近仕事ばっかりで、お出かけも無く、平凡な日常が続いてますが、
もう来週には福岡行き。

作りも明日辺りが最終で、何か新作を、、、と思って作った形がこれです。

b0142303_18203329.jpg


生の段階なのでイメージし辛いと思いますが、はんこで紋様が入ってます。

b0142303_18213758.jpg


フランスアンティークのハンコで模様を入れました。

ただの粉引きで焼き上げるのは面白くないので、
素焼き後、ゴスで墨入れしてみようかなと思ってます。

別のパターンで飴釉で仕上げて、北欧風に。

頭の中では色々想像していますが、どんな焼き上がりになるか?

窯出しは出発前夜。

どうか綺麗に焼きあがりますように。
[PR]
by spank01 | 2011-03-08 18:27 | うつわの仕事

ドームに向けて新作です

今回のテーブルウェアエスティバルに向けて、
新作も何点か作っています。

b0142303_18471392.jpg


洋風のデザインを、陶土で表現したら、、
そんなコンセプトで作りました。
このシリーズも何点かありますが、
まだ本焼きが済んでおらず、
ギリギリ窯出しで持っていくアイテムもあります。

b0142303_18492291.jpg


こっちはこの間の薪窯で焼いた作品。

焼きあがりました。

イメージ通りと言うか、化粧土の上の炎色が綺麗ですね。

ビードロ、コテコテよりも柔らかい感じで好きです。

ドームまであと数日。

やっと作りも終わり、2回窯焚きで終了。

あと一踏ん張りです。
[PR]
by spank01 | 2011-01-29 18:56 | うつわの仕事

片手鍋

初めて鍋土を使って鍋を引きました。
と言うのも、昔の糸車の芯に使っていた木の棒があるんですが、
これを何かに使えないかと思いついたのが、
片手鍋の柄に使う事でした。

友人の馬場勝文君も前から、鍋の取っ手をチークで
作るなどしていたので、(真似しやん)とかなり気が引けましたが、
作ってみたのがこんな感じです。

b0142303_1531293.jpg

b0142303_153147100.jpg


取っ手は、古い昔の糸巻きの芯。一つ一つ違います。
数が50ほどしか無いので、使い切ったら生産終了。

b0142303_15334163.jpg

こっちはミルクパン。
どっちが使い勝手良いでしょうか?
もう少し改良で、ちゃんと壁から吊れる様に、鉄の輪っかも付けようかな?

b0142303_15353151.jpg


こっちは残念ながら釉薬が流れてしまいました。
同じ釉でも濃度と形状で流れるんですね。

とりあえず今から、ぜんざいを煮て見ます。
[PR]
by spank01 | 2010-12-30 15:40 | うつわの仕事

銀彩鉄釉壷

作品UPなんてかなり久しぶりですが、
合間で少しづつ作っていた壷が焼きあがりました。

b0142303_1329185.jpg


バックが作業場なのでいまいちですが、なんとか予定通り無事焼きあがりました。

b0142303_13302037.jpg


一部銀彩をあしらっています。
本当はもっとカラフルにしたかったのですが、釉薬の発色が良くなかったので、
渋めに変更。

左の方が形と釉薬が合っているかな?

日本クラフト展に応募しようと思ってます。
受かったら良いけどね~。
[PR]
by spank01 | 2010-12-25 13:33 | うつわの仕事

約束のカタチ

先日のセラミックアートで、お客さんと話している中で、
こんな器が欲しいとの話になりました。

渕が広くて真ん中が凹んでいて、それでいて沢山盛れる様な器。

b0142303_15494117.jpg


実は前々から作ろうと思っていた形でしたので、次のロハスに間に合うように
試作しておきますよと、約束しました。

器を作る際のヒントをお客さんとの会話で拾う事が多々あります。

気分は東大阪の町工場職人の様?

サイズを決める為に、いくつも試作を重ねます。
よし出来た!と一人工房でほくそ笑んでたりまします。

量産に向くか?使いやすさは?
色んなハードルを乗り越え、どんな風に焼き上がるか?

山口には間に合いそうです。
[PR]
by spank01 | 2010-10-17 15:54 | うつわの仕事

高台がマイブーム

最近お皿に足を付けるのがマイブームです。

本来は背の高い器は使い辛いので避けてきましたが、
ちょっと足がつく事によって器が雅になるのも事実。

使い勝手を考えると少し上級向けな感じですが、
やっぱり普段使いでも、よそ行きな器も必要です。

b0142303_22155791.jpg

普通の丸皿ですが

b0142303_22163265.jpg


横から見るとこんな感じ

b0142303_2217691.jpg


広いどっしりとした高台です。

b0142303_22175472.jpg
b0142303_22181057.jpg


同じコンセプトの角皿です。
古典的な高台ですが、逆に最近見かけないですよね?

b0142303_22202980.jpg


鉄釉の取り皿、柄は市松模様で極限まで薄く作りました。
ちょっとチョコレートっぽいです。

ちなみに上に乗ってるぐい飲み商品としては初めて作りました。

b0142303_22231820.jpg


ポットはこれから増やして行きたいアイテムです。
とあるアイアンの作家さんに、持ち手をオリジナルで作って頂いていますので、
いずれもっと素敵な作品が仕上がると思います。
これは、真鍮を曲げて自作しました。

b0142303_22252557.jpg


何に見えますか?

UFO?雲?

一応松葉をイメージして作りました。
昔の磁器物の皿にある図柄の松葉をモチーフにしていますが、
誰もが各々のイメージで使えるようにあえてユーモラスに作ってみました。

b0142303_2228849.jpg


最後に高足のお皿です。

習作で2枚しか作りませんでしたが、最近思うのは食器を家庭で使う時に
バリエーションとして横への広がりだけじゃなくて、
高さを変えたら面白いかな?という思いがあります。

初めに述べたように、高台が高い器は少し上級向けですが、
一つ食卓に混じることで、普段の食事が少しリッチになれば良いかなと
考えています。

帰ったら作りたいデザインが沢山ありますので、ボチボチ形にしていきたいと思います。
[PR]
by spank01 | 2010-03-21 22:36 | うつわの仕事

カレー皿

京都に向けて、新作が色々出来てます。

前からのアイテムでどうも自分なりにしっくり行かなかったのが、
カレー皿。

良く「カレー皿が欲しい」と言われますが、アイテム的にそれらしいのが無かったので
作りました。

楕円の形は作り尽くしている感じで、シンプルなデザインは非常に勇気が要ります。

こんな感じに仕上がりました。

b0142303_13481972.jpg


うっすら刷毛目があります。

思っていたよりも「うっすら」になってしまったので、
もう少し色目的には微調整するつもりです。

b0142303_1350956.jpg


早速今日のお昼はカレーでした。

b0142303_13504630.jpg


普通のカレーですが、ドライトマトとトマトピューレを隠し味に、
さっぱり酸味の利いた夏っぽい味でした。
[PR]
by spank01 | 2009-07-29 13:53 | うつわの仕事

粉引7寸丸浅鉢

器の名前を付けるのはちょっと苦手で、
ぴったりはまらないと何か気持ち悪かったり、

まあそれは良いとして、

これは、使いやすい器第二弾です。

b0142303_21512761.jpg


煮物汁物系はこれでオールマイティーです。

横から見たらこんな感じ。

b0142303_21515930.jpg


シリアルボールみたいな感じでしょうか。

家ではサラダに良く使います。

今回は春キャベツを使ったロールキャベツ。

ちょっと煮すぎてクタクタになっちゃいました。

トマトの酸味もオリーブオイルを入れると、とてもまろやかに仕上がります。

b0142303_2155130.jpg

[PR]
by spank01 | 2009-04-04 21:56 | うつわの仕事